ダイエット散財ばか一代★それでも痩せたいのだ日記

61キロ→53キロ。たどりついたのは味覚を磨くだけの苦しみゼロ、月約2千円の減量法でした。

今回のダイエットの方針

yoga


◆欠点と自分の課題を知る

なぜリバウンドしたのか。

もうやってもむだなのか。

 

いつも私は、増えてしまった数字だけ見て、あーもーだめだ、やってもしょうがない

諦めてしまいます。

 

そういうなし崩しが良くないんじゃないかと思ったのです。

 

ここできちんと分析すること、目標や数字を明文化

可視化することが大事だなと。

 

◆血圧・中性脂肪を押さえれば痩せる、という当たり前のロジック

ちなみに、私はダイエット外来に行っていますが

厳密に言うと、ダイエットのためではなく(医学的に決められた割合以下なので)

医学的には、高血圧、コレステロール過多の改善のために

通っています。

 

これは、結果的にダイエットにもつながり、生活習慣病の悪化を防ぐ、というのが

先生の持論です。

 

だから、ごくふつうの人間ドックでやる血液検査

とっかかりになります。

 

私は最初、高血圧がひどかった。

上160、下110

下が100以上がとくに良くないそうです。

 

なので、改善の方針は以下になりました。

 

血圧を下げるために減塩➡すべてが薄味に。

中性脂肪を抑えるために脂質過多の食事を改善➡ヘルシーな食事に。

 

◆具体的な方法

 野菜スープの作り方はこちら。笑っちゃうくらい簡単です。

www.goutokuji-tomiko.net

 

 

1、野菜スープ(基本のたまねぎ+キャベツ+かぼちゃ+にんじんに、手羽先、セロリ、トマト、胸肉などを加えて良い)を3食前に食べる。

※朝は食欲がなければ、抜いてOK 。

 

2、塩は1日5グラム

 

3、小麦粉はできるだけ取らない。(自分のことをグルテンアレルギーとおもいこむ)

 

4,お酒と炭水化物は同時に取らない。どちらかにする。

 

5,外食の翌朝・翌昼は野菜スープのみで。「2日間」で帳尻を合わせる。

 

6,目標達成後、54キロになったら、1日3食スープダイエットで調整。増やさないようにする。(54を超えるとなし崩しになりがち)

 

7,外食ではベジファースト(家では先にスープを飲むので)。先に野菜を食べてからメインを食べる。野菜がない献立を選ばない(例、ラーメン、すし、焼きそばなどの単品)

 

8,野菜スープを絶やさず作り置き。味のアレンジを絶えず研究する。

 

◆目標はミナの服!

Mina Perhonen

(minaの服が大好きで数着もっています。きれいにきこなしたい!)

 

 

来月の通院(5月25日)の測定で54Kgに。

翌月の通院(6月末)の測定で53Kgに。

 

ミナペルフォネンのワンピースを夏までに着こなせる体にする。