ダイエット散財ばか一代★それでも痩せたいのだ日記

61キロ→53キロ。たどりついたのは味覚を磨くだけの苦しみゼロ、月約2千円の減量法でした。

今日から俺は!!〜ダイエットリスタート〜

f:id:goutokuji-tomiko:20190420170425j:plain

 

◆4ヶ月で8Kg落としたのに、1年半でゆっくり58.3Kgに逆戻り(泣)

1年半前、ダイエット外来の指導で、4ヶ月で61Kgから53Kgに落としました。

最初の52日間で4,25mkg減です。(身長158センチ)

f:id:goutokuji-tomiko:20180909201606j:plain

52日間で4,25Kg落としたときのグラフ(2017年10月)

 

しかし、ゆっくりじわじわ戻り始め

今年正月のどか食いで、歯止めが効かない状態に。

 

今日測ったらとうとう58.3Kgにふくれあがっていました。

 

おりしも今日は、1年半前から通っているダイエット外来の検診日

先生にたっぷり怒ってもらい、

ここでリセットしようと決めたのです。

 

<1年半前のダイエット法 詳細は過去記事>

1,ハーバード大学式野菜スープ(以下野菜スープ)

2,減塩

3,防風通聖散・サノレックス

 

 

◆リバウンドの要因を、冷静に徹底分析せよ

Nude in a Cocoon


なぜ、リバウンドするのか?

私はファスティングでも数キロ落としたことがありますが、そこでも2〜3ヶ月で戻ってしまいました。

 

「あーなにやってもだめか」と諦めるのはもう嫌なのです。

 

私はいつも諦めて、楽な方に流れていたから。

あきらめず、ここできっちり分析しよう。

そして傾向と対策を立てよう!と決めました。

 

<対策>

1,野菜スープをやめたり、普段の食事に戻すと、少しずつ長い時間かかって戻る。➡危険水域(54Kg)になったら、1日3食スープでリセットを。

 

2,野菜スープ(玉ねぎ・キャベツ・人参・かぼちゃ)に飽きる。

セロリ、手羽先、胸肉を加えても良い(ダイエット外来Dr.助言より)。どれも

だしがでて美味になる。

 

3、がんばっても、年令とともに代謝が落ちるので少しずつ戻っていく

➡今回のように、ダイエット外来の手を借りて、1ヶ月かけてリセットするしくみをつくる。

 

4,外食をすると、減りにくい

➡外食OK。やめるとストレスになる。翌日の朝昼をスープにして、2日間単位で帳尻を合わせる。

 

◆ダイエット外来へ。さあ、今日からリセット!

ダイエット外来へ行きました。

 

トミ子「先生、1年半前の体重に戻っちゃいそうです!

 

Dr.「よし、今日からリセットしましょう。だいじょうぶ。ちゃんとやれば戻ります。でもなんで戻っちゃったの?」

 

トミ子「あのスープを1年半食べていたら、味に飽きてしまって、今食べなくなっちゃったんです」

 

ちなみにこのスープは、Dr.考案のもの。

先生は、著書も多く、テレビや雑誌にででいらっしゃいます。

 

Dr.「僕も食べてるけど、飽きるから味を変えなきゃだめだよ

 

トミ子「え、でも玉ねぎ、キャベツ、かぼちゃ、人参以外は入れてはいけないのでは?」

 

Dr.「あのね。手羽先をいれるとおいしいよ。それからセロリは旨味がどんどん出て、ぐっと美味しくなる。胸肉もいいよ。味付けしなければオッケー。最後にトマトを入れてもいいね」

 

かたくなに4種の野菜を煮込んで、煮汁をのんでいた私。

なんだ、お肉を入れてもいいのか!

・・・・先生、早く言って? 笑

 

そんなわけで、今日から

ハーバード大学式野菜スープダイエット

リスタートです。

 

リスタート1日目58.3Kg

朝)なし

昼)鶏肉と大根おろしと小松菜のパスタ、白ワイン3,チーズケーキ

夜)野菜スープ、キャベツのマスタードあえ