ダイエット散財ばか一代★それでも痩せたいのだ日記

61キロ→53キロ。たどりついたのは味覚を磨くだけの苦しみゼロ、月約2千円の減量法でした。

食欲抑制剤、サノレックスは色んな意味ですごかった①

 

f:id:goutokuji-tomiko:20190404121122j:plain



 

◆ダイエット外来で、漢方とサノレックスを処方

 

「ダイエット散財録」は気が向いたら、また書きます。

なにせあと数十種はあるので。笑

 

今日は、

私が19日間で3キロ最初に落としたダイエットについて

書こうかと。

 

長い間、いろいろ自己流にやってきましたが、50歳を過ぎて気づいたこと。

それは自己流はだめだ、ということです。

もう失敗は嫌。

 

そこで、ネットで探してまず、ダイエットが診療項目にある内科に電話で「痩せたいのです」と、あけっぴろげ。身もふたもないことを相談。

「ダイエットは保険が効く人と効かない人がいる。体重測定、問診はもちろんだが、血液検査もする。そのうえで、食欲抑制剤など適したものを処方する」と、

ていねいなお返事でした。

 

とても感じのい対応だったので、予約をしていざ病院へ。

測定後、

158センチ、61キロ(当時)ではBMI値ぎりぎりで、

肥満の病気とは診断できないので

保険は効かない といわれました。

つまり、「実費で通ってね」というわけです。

 

そして、食欲抑制剤サノレックスと防風通聖散を処方されました。

 

◆食欲抑制剤、サノレックス

 

実は私、これがほしかった。らくして痩せる魔法の薬

食欲抑制剤、サノレックス。

ネットで個人輸入や取り寄せすることができますが

何しろ高い!1錠500円とある。

1日2錠なら1ヶ月で3万円とな!!!

オーマイガーッ。それはむりむりむりむり。

 

そして、副作用の口コミも多く、こわかった・・・・。

生理が止まった、やめた途端リバウンドが来た、なんの効果もない、だんだん量が増えていく……。

 

だったらちゃんと医者に相談して処方してもらおうと思ったのです。

そして、無事処方されました。

 

医者だから安いかなと思ったら

1錠500円。ちーん。2週間分1万4千円のお支払いです。

朝晩飲むように、2週間後に来るように言われました。

血液検査もして結果も其のときに言い渡され、ダイエットの方針が決まります。

 

つまり、お医者様の指導前提で、私のダイット第1期が始まったのです。

医者が絡んだ時点で、やる気がまるで変わると強く実感。

いい加減な気持ちでは、2万4千円(診察料+薬代)も、医者の診察代も無駄になりますから。