ダイエット散財ばか一代★それでも痩せたいのだ日記

61キロ→53キロ。たどりついたのは味覚を磨くだけの苦しみゼロ、月約2千円の減量法でした。

[トミ子ごはん]YAUMAY(二重橋前)、本場香港に一番近い点心専門店

f:id:goutokuji-tomiko:20190331190623j:plain

 

◆ハズレがない点心専門店


 二重橋スクエアに最近オープンした。

世界でブイブイいわせているアラン・ヤウ氏の、日本初出店。

www.marunouchi.com

 

 

国際フォーラムでコンサートの帰り。21時と半端な時間で

食事難民になりかけたら、同行の香港ツウ料理編集者が

「このエリアの私の一押し」と、サクサク予約をしれくれた。

 

写真は、ここへ来たら絶対頼まねばならないと言いはる「蝦夷鹿肉のパイ包み」

 

旨味とコクのある鹿肉が、パイの中からじゅわ〜。確かに外せない。

 

たしかにここでしか食べられない味。

 

f:id:goutokuji-tomiko:20190331192024j:plain

なにげに、タレがいちいち美味しい

◆少しずついろいろ食べられる女子の聖地

 

海老蒸し餃子は具がぎっしり。カスタードパンはあつあつの黄身餡がまろやかで

あと引く味。

 

どれ一つハズレがないのがお見事。

 

毎年1回、香港に通っている友人(前出)は「自分の知る限り、東京で、香港の飲茶、点心に一番近い味」と大絶賛。

 

女子3人。ひとり生ビール2杯、お茶1杯ずつ。6〜7品頼んで

ひとり6千円ほどでした。

 

サービス、グレードから考えると、コスパは悪くない。

 

丸の内エリアは、明るくないし、闊歩しているエリートなピーポーは

苦手なのだが

迷ったらここに行こう!と、決めた。

 

・・・あらやだ。なんだかグルメブログになってきちゃった。ダイエットなのに。