ダイエット散財ばか一代★それでも痩せたいのだ日記

61キロ→53キロ。たどりついたのは味覚を磨くだけの苦しみゼロ、月約2千円の減量法でした。

ダイエットお酒問題〜ホッピー最高説〜

f:id:goutokuji-tomiko:20190307221031j:plain

いまハマっているレモンサワー



 

◆ダイエットは「いかにストレスをへらすか」が勝負だ

私はお酒が大好きです。

2週間で4キロ落としたときは、断酒しました。

でもそれ以降は解除しています。

 

長年のダイエットで『我慢』が最大の敵だと

十分すぎるほどわかっているから。

 

我慢しているときほど失敗しやすい。

それはこんな気持の流れから。

 

「私は我慢をしている。」

「だから今日くらい、ちょっと飲んでもいい。」

あるいは

「もうむり!!」

 

「このダイエットはストレスがない」といかに

自分を騙すかが、ポイントだと思うのです・

 

◆ではなにをのむべきか

ウイスキー、日本酒、ビール、ワイン、いろいろ研究した結果

ベストはこれです。

 

関東が誇るオリジナルのアルコール。ホッピーです。

 

Hoppy

 

麦芽・ホップを原料にしたビール風味炭酸『ホッピー』を焼酎で割って飲みます。

私は上京して初めて、この飲み物を知りました。

 

戦後、ビールの代用品として誕生したそう。

これ、本当にいい事だらけなのです。

1、ビールのように美味しい。偽物感もない。

2、安い。だいたいどの店もビールより100円以上安いです。

3、糖質ゼロ。

4、自分で炭酸で調節できるので、薄くして、飲み過ぎを防げる。たとえば、「アルコール度数25度の焼酎の分量1に対し、てホッピーの分量5となるように割るとアルコール度数約5%に」。

5,プリン体ゼロ。

そしてなにより

6、ビール100ミリリットル40キロカロリー、ホッピー10カロリー!!!

 

のむっきゃないでしょ。

あと、凍ったレモンが山盛りのレモンサワーはとけるまで待つので

飲み過ぎ防止になります。

 

 

(家庭でも好みの焼酎で楽しめます。これで1ヶ月はもちます)