ダイエット散財ばか一代★それでも痩せたいのだ日記

61キロ→53キロ。たどりついたのは味覚を磨くだけの苦しみゼロ、月約2千円の減量法でした。

私、失敗だらけですので。その2

Sweet!

 

◆あたしってば、どれだけ楽して痩せたいんでしょ

前回、ダイエット器具の失敗記を書きました。

書いていて、おのれのバカさ加減が、いちいち身にしみました。

わたし、18からなにやってるんだろ・・・。

 

ダイエットにつぎ込んだお金で留学くらいできたかもしれない、と。

 

とにかく、つけるだけ、座るだけ、寝るだけみたいな楽なものが多い。

てか、ほとんどそれ!!

どんだけらくして痩せたいんでしょう。

 

www.goutokuji-tomiko.net

 

◆まだまだあったダイエット器具失敗の数々

でも、まだまだあったんです。ダイエット器具の失敗が。

せっかくなんで、書かせてもらいます。

なんの「せっかく」か、わかりませんけれども。

 

・青竹踏み(第2の心臓の足をマッサージすると良いと言われたが3日に1回やる程度で、そのうちわすれた)

・足湯(バケツがじゃまになった)

・岩盤浴ボール(2万円もするのに、エステサロンの岩盤浴ほど、たいして汗が出なかった)

・痩せるタイツ(痩せはしない)

・赤いパンツ(血の巡りが良くなるとのこと。たしかに温かい気がするが痩せはしない)

・測るだけアプリ(測るだけでは痩せない。でも、痩せ始めてからは使っている)

・痩せるシューズ(歩くのが楽なだけ)

・よもぎ蒸しパット(韓国から取り寄せ。婦人科系には効くだろうが、ダイエットはとくになにも)

・吹いて痩せる笛(吹くのに飽きる)

 

◆痩せないが、スタイルはよくなる!

数々の買い物の失敗を経て

前回のストレッチポール、フレックスクッションと、もうひとつ

生き残った道具がありました。

 

 

f:id:goutokuji-tomiko:20181219125239j:plain

何時間座っても疲れず、背骨が立ちます。もう少し色のチョイスがほしい。

「スタイルアスリート」という骨盤をサポートするアイテムです。

椅子に置いて使います。

今もそれに座ってパソコンをしています。

 

 

正しい姿勢を記憶してくれるので、ここに座って

仙骨を正しい位置に覚えさせると

下腹が突き出た姿勢が、少し直ります。

 

この手の数千円の整体師が考案したような骨盤矯正器は

いくつか買って失敗済み。

それらは、おしりの下に敷くだけなのです。

これはお尻から背中を硬くホールドしてくれる所が良いのかも。

 

これも腰痛持ちのカメラマンのご推薦。

彼は車の座席に置いていて、それに実際に座って

座り心地を確認してから買いました。

(彼氏ではございません)

長距離運転も疲れないそうです。

 

◆2ヶ月経たないと違いはわからない

長時間デスクワークの私は

2ヶ月目くらいから、下腹の突き出たスタイルが少しずつ矯正されていくのを

実感しました。

 

毎日8時間座って2ヶ月目くらいで

効果がわかる……。結構時間かかりますね。

楽なものは時間がかかる。

その前にやめたらもったいない。

 

駅で立っているときなどに、自分の姿勢の違いを感じます。

デスクワークも疲れにくくなりました。

 

これまたダイエットというより、スタイルの矯正ですが

効果あり。

 

って、また座るだけのものでした。すみません。