ダイエット散財ばか一代★それでも痩せたいのだ日記

61キロ→53キロ。たどりついたのは味覚を磨くだけの苦しみゼロ、月約2千円の減量法でした。

人生を楽しむためにダイエットをしているのだ!

 

f:id:goutokuji-tomiko:20181001182710j:plain

(メインはお魚に)

◆外食モンダイ、エトセトラ

私の仕事はかなり、会食が多いです。

会食なんてかっこつけてますが、ぶっちゃけ仕事仲間とのただの飲み会、食事会です。

じつは、1週間ダイエットの間も2回ありました。

 

ダイエット中、付き合いを断るのは性に合っていません。

ファスティングのとき、さんざんそれをやって、欠席したのに、体重もリバウンドした体験から、それは虚しいと感じました。

 

人生、いつ死ぬかわからない。

だったら、晩餐は毎日好きな人と楽しみたい。

ダイエットのために断る、というのは人生を楽しんでいることになりません。

私は痩せて好きな服を着て、人生を楽しみたいからしているのであって

楽しみをなくしてまで、痩せるのは本末転倒だと思っています。

 

◆外食はベジ&魚ファーストで

f:id:goutokuji-tomiko:20181001184048j:plain

(写真 和食は見た目も美しい。わっさーと食べる気になりません。ちびちびがよろし)

 

 

だからといって何でも食べていると、痩せずに悲しい結果になるので

なるべく次の工夫をしています。

 

1、なるべく和食になるよう自分が幹事になる

 

2、野菜スープを考案した高橋弘先生推奨「野菜を先に食べる」

付け合わせのキャベツでもいいし、私はまずサラダやマリネ、生野菜をアレンジした前菜を先に食べます。

 

3、メインは魚。肉ならステーキに

刺し身のお作りをゆっくり食べながら、メインは煮魚にすると、満腹になり、ごちそうの満足感もあり。

 

4、デザートを頼むくらいならお酒をもう1杯

以前は必ずデザートを食べましたが、今は甘めのお酒1杯でしめます。

ビールをベリーで割ったものや、フルーツサワーなど。

2軒めで、レモンチェッロやカルバドスでしめることも。

アイスやチョコよりはカロリーは低め。満足度は大。

珈琲や紅茶にすると、甘いものが欲しくなるので頼みません。

 

Bomboloni dolci col limoncello bimby

(レモンチェッロはイタリアの食後酒。じつは度数高めです)